So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析

当たり前にしてはいけない幾つかのこと [オリジナル曲]




「当たり前にしてはいけない幾つかのこと」

さっきまで泣いてた君が   いつの間にか
静かな寝息を立ててる 僕の腕の中
閉じた瞼の中で 何を見てる
今は眠ればいいさ それがいいさ 
 君のぬくもりを この胸に感じるよ
 こうしていられることが 僕のやすらぎ
この世はいつも儚く 移ろうもの
だから当たり前にしてはいけない このひととき


夜更けにふと目覚めると 遠く汽笛の音
ライトハウスの光に 感謝のあいさつ
 人生はさまよう小舟 迷い傷つきながら
 波の間に漂う 真実の欠片探して
人の出会いや別れも 偶然ではない
だから当たり前にしてはいけない 今君がいること


厚切りのトーストに パンプキンスープ
どこにでもある ありふれた朝の風景
 「おはよう」と僕が言えば 「おはよう」と君が言う
 こうして昨日と同じ 今日が始まる 
とどまることなく時は 流れ過ぎてく
だから当たり前にしてはいけない この暮らしを

それから何より こうして生きているということ 

Dec. 25, 2011
Standard longneckUkulele(Takahashi
Tenor Guiter(PEPE P-49-4)
Other Insturuments:MIDI

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。