So-net無料ブログ作成
検索選択
QLOOKアクセス解析

ボローニャ [オリジナル曲]



ボローニャ

ねじれた淡い夕焼け色が ボローニャの街を染める時
追憶の哀れなムクロが 路地裏の闇にうずくまる
 君だけを想う その声を 慈しみを
 胸を貫く痛みさえ 忘れたくはないのだ

アコーディオンの音の欠片が 夜の帳に溶けていく
友たちは手を叩き 声を上げ 昨日の淵へ帰って行った
 君だけを見てた そのしぐさを 微笑みを
 残された静けさの中 思いだけが溢れ

愚かな朝の光とともに 失くした日々がやってくる
見えなくとも星は月は いつも空にある
 君だけを想う その瞳を ぬくもりを
 うつろう時を拒む 古いボローニャの街で

Dec. 10, 2012
Standard longneck Ukulele(Takahashi
Other Insturuments:MIDI
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。